スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御殿場に行ってきたよ!

キリンディスティラリー株式会社
富士御殿場蒸留所に行ってきましたよ!


日本のウイスキーと言えば、どこが思い浮かびますか?

山崎?余市?白州?宮城峡?
だいたいそんなところかと思います。でもこれだけだと2社ですね。
サントリーとニッカ。
これでだいたいほとんどと言っても間違いではないのが切ないですw

だがしかし!!!

日本にはまだまだ蒸留所があったりしますね。
ウイスキーの銘柄で言いますと…
・イチローズモルト(現在は秩父。過去には川崎と羽生)
・軽井沢(現在閉鎖)
・駒ヶ岳
・富士山麓
・マルス
・あかし
他にもあったかな?手に入るのはこんなところじゃないでしょうか。
軽井沢については、現状、12年とか18年は手に入りにくくなっていますね。でも、ボトラーズとして出てたりするw高いけど。
マルスは、つい先日モルテージ3+25が受賞しましたね。
それぞれ、主観的に手に入りやすさでは、山崎>白州>>余市>富士山麓(安い方)>>宮城峡>>マルス(3&7とか)>
イチローズモルト>駒ヶ岳>あかしって感じだと思います。余市まではセブンイレブンで買えるのもいいですね。

さて、そんなわけで、キリンだってウイスキー頑張ってるのです。と行ってきちゃいました富士御殿場蒸留所。
DSC_0203.jpg

GW真っ最中。
10:30新宿発で、御殿場駅に着いたのが13:40ですよw
その後、駅で立ち食いお蕎麦。ちょっと奮発して天玉にしちゃいました。
立ち食いなのに、かきあげは揚げたてを入れてもらえました。
うまかったです。

そして、路線バスにのること10分…なんて甘くなかったです。
ここでも渋滞して、20分くらい乗ってたw
蒸留所についたのは14:20頃。
DSC_0204.jpg
天気もよく、土と植物の香りが気持ちの良い日でした。これで時間に追われていなければ…

DSC_0206.jpg
当然のように14:00の回は終わってますw

でも最後の回に間に合ったのでよし!

で、申込みを済ませてお時間いただきます。
DSC_0210.jpg
申込みをした建物の奥が、遊歩道になっています。
DSC_0211.jpg
ここがまた素晴らしい!!!


緑と土の香りがいいだけじゃないんです!!!影の具合、そして何より…
土の踏み心地がすばらしい!!
ウッドチップ敷いてあるのですが、ふっかふかなのです。
チップのない坂道まで、ふっかふかなのです。
できればテント張って一晩泊まりたいくらいに気持ちがよいのです!!!

と、満喫しつつ室内に戻ります。
DSC_0207.jpg
入口にはよくある、展示が。
うん、商品数はやっぱり少ないですね!!!

DSC_0208.jpg
そして、新商品のPOP。おもわず撮影。

そんなこんなで遊んでいると、時間前なのにお呼びの声が!!!!

どうやら、臨時でツアー増やしてくれたらしいです。
子連れの家族と一緒に回ることに。
そして、ここからは写真がないです。

なぜなら…

工場内撮影禁止!
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


でもくじけない。
できるだけ文字で頑張るよ、私。

で、回ります。
まずはウイスキーができるまでを説明してくれます。
麦芽と、グレーン用のコーンの見本を見せてくれました。
あと、ピート。
ピートについては持たせてくれて、においも嗅がせてもらえました。
臭いはほとんど無臭ですね。
キリンでは、スコットランド産のピートを使用。
しかし、ここでは日本産のピート(石狩平野産だっけか?記憶があいまい…)も見せてくれました。
スコットランド産のは、土の塊に若干、草の根が混じってる感じ。
それに対して日本産のはずいぶんと軽く、草が大半。泥炭というより草炭でした。

しかし、解説のおねーさん。
「ピートでいぶした麦芽を使って、ウイスキーは作られるのです。だから、ウイスキーには独特の風味が付き、それが甘さやいろんな風味を感じさせるのです。」って…
それだと、ピートが味のメインに思ってしまうよ?
そして、ノンピートのウイスキーの存在はいずこ。

と、思いつつ歩きながら聞いてみる。
一応、キリンではノンピート、ライトピート、ヘビーピートを作っているとのこと。
麦芽と乾燥工程は、スコットランドで終わらせたものを輸入。
シーバス社かな。
どうやらこれ、日本の有名なウイスキー会社と3社で共同で仕入れて分配してるとのこと。
どう考えてもS社とN社です。
麦は同じなのね。


んで、ポットスチル。
4基あるうちの、現在稼働は2基。初溜と再溜で1基ずつですね。
稼働してない2基のうちの1基がなんと!
触れるようになってました。

子供も結構来るのでしょうね「登らないでください」のテプラが印象的w
でもでも、ポットスチルさわれるなんてないですよ!
とてもいい体験しました。
撫でてみたり、つついてみたりしちゃいました。

そして、休日なので動いていない工場内部をまわります。
ボトリング工程が行われるだろう場所も見れました。
そして、ブレンドされる場所…タンクもみました。
後熟とかはせず、タンクでバッシャバッシャと攪拌してからボトリングだそうです。
おそらくはブレンデッドの方の話でしょうね。

で、けっこういろんな話を聞いちゃったりしました。
ブレンドには、基本的には御殿場の原酒を使いつつ、足りなければ輸入原酒も使うとのこと。
現在のブレンデッド富士山麓。
こちらには大半が御殿場原酒であるものの、今年あたりのロットからアメリカ産の原酒も使用しているぽい。
非常に濁してましたがw
バーボン、とは言いませんでしたが、それ的な原酒、とw
ちょっぴり残念。
昨年までのロットは100%日本産原酒だそうですよ。

そして、富士御殿場蒸留所の特徴は樽詰め時の度数。
通常63度くらいで行われる樽詰めですが、こちらでは50度という低めの度数で行われるとのこと。
エステリー&フラワリーがモットーだそうで、そのための手段とのことでした。

ニューポットも嗅がせてもらえましたが、焼酎みたいな香りですね。
山崎や白州、宮城峡みたいなバナナっぽさや強烈な感じはしませんでした。
度数なんだろうなぁ…

そして、すべての樽がバーボン樽!
どこのバーボンか?
聞いてみたら教えてくれたりしたw

黄色いのはタンクで輸入して国内ビン詰め、
ブラックは、樽のまま輸入して国内ビン詰めしてるとのこと。
つまり、そういうこと。

お土産は20周年記念の御殿場謹製ピュアモルトウイスキー(3150円)と、シングルグレーン15年を購入。
ピュアモルトウイスキーは、ノンエイジですね。
けっこう若い原酒も使ってる感じです。エステリーな感じもありますね。
こちら、なぜピュアモルトか。
そう、海外原酒使用です。せっかくの記念なのだから、値段が8000円になったとしてもシングルカスクやシングルモルトにすればよかったのに。
まぁそれはおいておいて。富士山麓が1250円で、18年が15000円なので、間を埋める安めのが必要なのでしょう。
ちなみに、85%が御殿場原酒、15%がスコッチらしい。カリラとか使ってるらしい。
味は、そうですね。値段なりかな。ちょっとお土産価格かも。でもいいのです。

そして何より!
富士御殿場蒸留所 シングルグレーン15年!!
これがうまい!そして安い!!!
5250円です。
味は、甘く、香高いとおもう。
バーボンとも、スコッチとも違う、どちらかというとスコッチ寄り?
とてもスムースで、アルコール感は低い。
度数は43度。
グレーンっぽさもしっかりあるのだけど、というかグレーンですからね。悪い感じではないのです。
3本購入してしまいました。
これ、オフィシャル通販でもすれば売れるだろうになぁw

ジャパニーズが高い!という声はよく聞きますが、ある意味当然でした。
麦芽の輸入。ピートの輸入。この時点で、スコッチより費用が掛かります。
そして、人手と土地代。
これも、費用かかりますね。
こういったものを踏まえて、でもそれなりの値段で出せるようにメーカーさんが日々頑張っているのがわかる見学でした。

特にこちらだと、バーボン樽で、樽詰め度数50度でしか行っておらず、ポットスチルも1種類の組み合わせでの稼働。
これで原酒の幅を作るのは難しそうですね。
日本でも原酒の交換とかすればいいのになぁ、と思いました。
富士山麓のブレンダーさんの努力がよく感じられた試飲でした。

スポンサーサイト

Comments

No title

うわー! 寝込んでいる間にこんな面白そうなことが…
しかも、ちょうどその頃偶然にも御殿場にいましたよーw

それにしてもシングルグレーン15年もの…
御殿場の水は本当においしいので、読んでいるだけで血が騒ぎます。
今度自分も飲みに行ってみます><

Re: No title

あ、日付書いてなかったけど、行ったのは5月3日なのですよ。
御殿場、いいですよね~。
今度は温泉とかも併せて行きたいです。
シングルグレーン飲みに行くなら現場でもいいし、お声かけいただければごちそうできたりしますよ^^

御殿場のシングルグレーンはね…
なんていうか、優しいんですよ。それでいて、力強さもある感じ。包容力っていうのかな。
それなりに飲んだ後でも、「あぁ、美味しいなぁ」って安らげるような。
長熟のモルトにあるような、ゾクゾクする美味しさではないけれど、ほっとする美味しさ。
モルトをレストランとするなら、御殿場シングルグレーンはとても美味しい家庭料理って感じ。

GWなんて無かった´・ω・`

おお?
精力的に呑んでますねー(●′ω `●)
もう就職先にしても良いくらい?

なぜかレスを読んでて
「孤独のグルメ」を連想してしまった…

オサケの同人誌でデビュー(ボソ

写真規制は無念でしたね>д<

Re: GWなんて無かった´・ω・`

就職とかのレベルにはさすがにとどきませんよ~
愛情はあるつもりですけどね!

お酒同人誌はいいかもしれないww

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。