スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATH-A2000X改

私が普段使っているヘッドホンの、ATH-A2000Xを改造しちゃいました。

ATH-A2000Xは、こんなヘッドホン。
audio-technica

性格としては、かなり高音寄りで、非情に高い解像度が特徴。低音の量は多くないが、締まったいい低音だと思う。あと非情に軽い。300㌘以下(298g)って凄いと思う。その軽さから、つけ心地が非情によく、また疲れない。
実売は40000円前後ですね。
評判は、正直あまり高くないです。
なぜなら、解像度は高くても低音の量感が弱いことなのかな?同じ値段出すなら、他の同価格帯にいいのあるし!とかハイエンドクラスにいくならもっと思い切ってだすよ、とかそういうことみたい。

と、まぁそんな変わり者なのですが、簡単な一手で音質がかなり…というか低音の量が一気に増えます。
ハウジングを耳に押し付けるようにしてあげるだけ。

元々低音の質が悪いわけでもなく、出てないわけでもないのですね。
軽さと、つけ心地で犠牲になったというところでしょうか。
あと、ハウジングがチタンだったりする都合?エージングにはそれなりの時間がかかります。

でも気楽に聞くにはとてもいいヘッドホンだと思う。
けっこう万能だし、高音は非情に非情に綺麗だし。

そんなヘッドホンを発売数ヶ月後からずっと使い続けてきたのですよ。

続きを読む »

スポンサーサイト

ひさしぶりに・・・

アンプを開けました。

なぜなら、パワーアンプの電源ランプが他のアンプを起動してパワーアンプはスイッチ切っている状態でもわずかに光っていたからです。
一言で言ってしまうと異常なのですが、直流漏れや電圧漏れはありませんでしたので一安心。

しかし、原因が分からない…
いろんなところをテスターで確認してましたが、いまひとつはっきりせず。

ランプの故障なのか?

と思い始めた矢先に気がつきました。
パワーアンプの電源部のデカップリングコンデンサ(?)がひとつだけ、ちょっと膨らんでる。
耐圧は50Vの1000μFです。
電圧で膨らんでるとは思えません。すると、逆電圧でもかかってたのでしょうか…
反対側はまったく問題なし。
とりあえず、交換してみようと在庫を見てみたところ、ひとつもなし。
MUSE-KZでしたが、どうしたものでしょう。
FXの25V-1000μFならあったのですが、それをするなら4つともはずして、交換になります。

悩んでいると、一つ気がついたことが。
電解コンデンサのみで、並列にフィルムコンが入っていないのです。
どういうつもりで入れなかったのかナゾでしたが、とりあえず在庫から0.1μFのフィルムコン4つを取り出し、設置しました。

直流漏れや接続を確認して、音を出してみます。

…おお?

スピード感が心なしか増した気がします。
日曜の昼という状況のせいかもしれませんが。
音がよりクリアに聞こえてきますし、いい感じです。

すこしふくらみつつあったコンデンサはそのままですが、とりあえずは良しとしましょう。買ってくるまで。

本当、回路や電気の知識がまともにない状態で作ってるのでいろんなことがおきますw
これもまた、自作工作の楽しみですね!

びっくりだ

久しぶりにアンプ作りたくなってきました。

構成としては、LME49990(これから発売w)+バッファ
バッファは別基板にして交換できるようにしたい。
FETのキラキラした感じの音は好きだけど、違った音も試したいな~…ということで、ダイヤモンドバッファとボルテージフォロワによるバッファの2パターン、そしてダイヤモンドバッファのほうはどれくらいまでパラって大丈夫かやってみたいですw
ちなみにオペアンプによるボルテージフォロワをバッファとした場合、いわゆるA47と言われる構成みたいです。

などと考えてオペアンプについて勉強してたら、ボルテージフォロワについていろいろ分かってきました。
よく分からなくても作れてしまう今の時代ってすごい。

インピーダンスの変換としてもボルテージフォロワは使われるようですね。
そして思ったのです。

今つかっている回路切り替え式プリ・メインアンプですが、これのグラウンドをより安定できるのではないかと。

続きを読む »

まだだ!まだ終わらんよ!

アンプが完成しましたと報告申し上げましたが、実はトラブル抱えたままという半未完成状態。

で、今日改めて修正しました。
写真はないよ、と。

続きを読む »

正式に完成とします。

本当は内部のジャック類をエポキシ接着剤で固定しようと思ったけど風邪で頭痛かったりが続いているので省略しました^^;

デコレーションは、文字をレタリングで入れただけ。こするアレね。あとWindows7ロゴシール。
Windows7対応です。嘘は言っていない。Windows7から出た音だって増幅するし。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。