スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにお酒の感想を再開します。

お酒っておいしいよね!

命の水とはよく言ったものです。

古今東西、様々なお酒がありますが、共通することが一つ。

「アルコールが入っている」

え、お酒なんだがら当たり前?
そうですね。その通りです。

お酒ですから。
言い換えれば、お酒を飲むことはどの文化圏においても生きる上で育むべき文化であったということです。

お酒は飲みすぎると脳を委縮させるそうです。
ハッキリしているだけでも、肝臓にダメージがあります。
薬物ですからね。

だから悪いもの?

それは違うと思うのです。
お酒を飲むことで楽になること、助けられることは確かにあると思うのです。

でも、どんなお酒がおいしいのか。
どんなお酒がどんなもの…味わいをもたらしてくれるのか。
それって、知りたくないですか?
私は知りたいです。

もちろん、味覚は人それぞれ。
私の鼻も舌も、プロの方のそれにはかないません。ハッキリ言ってダメ舌の部類だと思います。

でも、備忘録として。
自分の飲んだ記録として。

そんな自己満足のために、自分のペースでレビューをつけていきますね。

続き、にレビューをつけるための基準を示しておこうと思います。

続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。